サンプルコード

Tips

Office 2021や2019 ボリュームライセンス版(LTSC)のインストール方法

Office 2019 や 2021 のボリュームライセンスでは従来のインストーラーが廃止され、「クイック実行」と呼ばれる「Office展開ツール」を利用して端末にインストールします。そのやり方に手間取ったため、インストールの一連の手順を備忘録として記事にしました。誰でもできるようにまとめまたので参考にしてください。
ガルーン活用

【ガルーン活用】HTMLポートレットでファイルダウンロードボタンを5分で作ろう

ガルーンのHTMLポートレットを使用して、ファイルをダウンロードできるボタンを作成する方法を紹介します。尚、HTMLの専門的な知識は無くても作れるように解説しています。また、仕組みも非常に簡易的なものであり、5分もあれば作れます。ポートレットを活用できていない場合はこの記事を参考に是非チャレンジしてみてください。
Tips

【PowerShell入門】PowerShellでJSONファイルを読み込んでパース

PowerShellの初心者向けの記事として、PowerShellでJSONファイルをパースする処理を紹介しています。PowerShellの起動方法から、PowerShellとPowerShell ISEの簡単な説明、実際にJSONに変換するコマンドの解説もしています。是非参考にしてください。
Tips

【Edge活用】新規ウィンドウで開くショートカットを作成するVBScriptサンプル

デスクトップ上にEdgeの実行ファイルを指定して、起動引数にURLを渡して起動するショートカットを作成するVBScriptのコードを紹介します。ほぼこのサンプルコードのまま実行できます。必要によって起動引数で渡すURLを書き換えていただいたり、一部をコメントアウトしてもらえれば色々と活用できると思います。
Tips

Edgeのインストール先はどこ?実行ファイルの場所を取得できるレジストリとサンプルコード

MS Edgeのインストール先はOSのアーキテクチャやインストール時に管理者権限でインストーラーを実行したかによってパスが変わります。このパスを紹介しつつ、このパスをレジストリから取得する方法と、VBScriptを使って動的に取得するサンプルプログラムを紹介します。是非参考にしてみてください。
ガルーン活用

【ガルーン活用】パッケージ版ガルーン(Windows)のバックアップ用スクリプトサンプル

パッケージ版ガルーン(Windows)では、ガルーン自体にはバックアップ機能がありません。そのため、サイボウズが紹介している正規手順を参考に、手動でバックアップを実施するか、正規手順を参考にスクリプトなどを自作して自動化します。今回の記事では、実際に作成して運用しているスクリプトを紹介します。
VBA

VBAでXMLを作成して出力する場合の実装例とXML操作の基礎知識まとめ

VBAでXMLを扱う場合に最低限必要になるXMLそのものを知識や、XML DOMオブジェクトの解説、各メソッドの解説をしています。実際に生成するXML書式のサンプルと、それを作成するVBAのサンプルコードも紹介しています。この記事を参考にしていただければ一般的なXMLの生成はできるはずです。
VBA

【VBA入門】教科書通りじゃなくていい!初心者が無視してもよいVBAのセオリーや構文

VBAを新しく覚えようとしているプログラミング初心者向けの記事として、最初は覚えなくてもよいVBAの構文や言語仕様、セオリーなどを紹介していきます。VBAの教本や学習サイトでは必ず教えるし、サンプルコードでも使われているが、実際には大して重要ではないコードも多く、そういったものは当記事を参考にして無視しましょう。
ガルーン活用

【ガルーン活用】VBSやVBAからSOAP APIを実行しファイル管理のファイルを更新しよう

VBAやVBScriptを使ってガルーンのSOAP APIを呼び出して、ファイル管理のファイルを更新するサンプルプログラムを紹介しています。また、Base64へのエンコード処理も紹介しており、そちらも役に立つかも知れません。ほぼコピペで動作するように実装しているので、機会があれば積極的に試してみてください。
タイトルとURLをコピーしました